【二世帯住宅】レオハウスが驚きの低価格?特徴・間取り・標準仕様全て公開!

ハウスメーカー

二世帯住宅に住むことを考えている方は、ハウスメーカーのレオハウスがおすすめです。

 

 

レオハウスには様々な特徴があるため、理想的な二世帯住宅を実現するのに不自由しないでしょう。

 

 

今回は、

・レオハウスってどんな住宅会社?
・【レオハウス】二世帯住宅の価格
・【レオハウス】二世帯住宅のおすすめ間取り
・【レオハウス】二世帯住宅の特徴
・【レオハウス】標準仕様
・【二世帯住宅】レオハウスの口コミ

など、レオハウスの二世帯住宅に関する、気になる情報を詳しくまとめました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レオハウスってどんな住宅会社?

 

 

レオハウスは住宅会社の一つですが、どんな住宅会社なのか気になりますよね。

 

 

それでは、レオハウスとはどんな住宅会社なのか説明します!

レオハウスとは

 

 

レオハウスとは木造軸組みの工法による住宅を主に建築している住宅会社であり、かつてタマホームと共に業務提携を行っていました。

 

 

今は提携を解消してレオハウスとして、ローコスト住宅をメインに販売を行っています。

【レオハウス】二世帯住宅の価格はどれくらい?

 

 

レオハウスで二世帯住宅を建てる場合、どのくらいの価格になるのか気になるのではないでしょうか?

 

 

タマホームと同様に、ローコスト住宅をメインに販売しているようですが、どれくらい安いのか気になりますよね。

 

 

レオハウスで二世帯住宅を建てる際の平均坪単価は、約26万円です。

 

 

この場合、たとえば60坪の二世帯住宅を建てるとするなら、金額は約1560万円となり、広さに対する驚きの価格を打ち出していると言えるでしょう。

 

 

これがレオハウスで販売されている、ローコスト住宅の大きなメリットだと言えるのではないでしょうか。

他のハウスメーカーと比べると安い?

 

 

一方で他のハウスメーカーと比較してみた場合、文句なしにレオハウスの方が安いと言えます。

 

 

一般的なハウスメーカーの坪単価は60万円から100万円と軒並み高く、とてもローコスト住宅とは言えません。

 

 

同じローコスト住宅を販売しているタマホームよりも安いため、業界随一の安さを誇っていると言えるでしょう。

 

 

合わせて読みたい

相見積もりで予算内&理想の二世帯住宅が実現!満足必至の方法はコレ
二世帯住宅を検討している方で、 理想の家のイメージはできたけど、どの住宅会社が良いか分からない! とお悩みの方も多いのではないでしょうか? 予算内であなたの理想の二世帯住宅を実現するためには、複数の住宅会社に相見積もりをと...

【レオハウス】二世帯住宅の間取り

年中快適に暮らせる間取り

出典:公式サイト

 

吹き抜けと快適な動線が特徴の間取り。

 

 

LDKは日当たりの良い南に配置することで十分な光を取り入れ、吹き抜けで開放感を演出しました。

 

 

断熱性に優れた「吹付発砲タイプ」の断熱材を使用しているので、大空間でも冬場快適に過ごせるようです。

収納力抜群の間取り

出典:suumo

 

スキップフロアや多彩な空間活用で、収納力抜群の間取り

 

 

リビングから丸見えのキッチンが嫌

ということで、目隠し効果もあるスキップフロアを採用しています。

 

 

2階に置いた子世帯のシューズインクローゼットなど、収納力も抜群です。

光や風をたっぷり取り入れられる間取り

出典:suumo

 

3階建てにすることで、

・+αの空間
・通風や採光

を確保した間取り。

 

 

建物の南側を凹ませて、大きな吹き抜けを作ることで、たっぷりの採光と開放感を得ることができます。

 

 

また、ステンドグラスを多用して、光の美しさを楽しめるように工夫されているのも特徴です。

 

 

合わせて読みたい
【完全無料】二世帯の間取りがサクサク完成!プロが作る間取り図作成サービス!
二世帯住宅を検討している方で、 具体的にどんな間取りになるかイメージできない! どうやって間取りプランを形にするの? などとお悩みの方は多いはずです。 実際、二世帯住宅には様々な家のタイプがあるので、タイプごとに...

【レオハウス】二世帯住宅の特徴

 

レオハウスの二世帯住宅には、様々な特徴があります。

 

 

二世帯で生活するにあたって、快適に生活できるようなポイントが多くあるので、レオハウスで二世帯住宅を購入する時の目安になりますね。

 

 

それでは、レオハウスで販売されている、二世帯住宅の特徴について説明します!

地震に強い家づくり

 

レオハウスは地震に対する強固な家づくりを実現させています。その秘密は、

・6面体構造
・L-SAV

にあります。

 

 

 

まず、6面体構造とは、一般的な木造軸組み構造に加え、壁や床、天井に至るまで強固な構造にした住宅のことです。いわゆる木造軸組みに耐力面材と構造用金物を組み合わせた住宅のことであり、地震が起きても倒壊しにくいでしょう。

 

 

鉄筋とコンクリートだからといって、必ず地震に耐えられるわけではないので、外側からかかる力をバランス良く受け止める「6面体構造」なら安心して暮らせますね。

 

 

 

そしてL-SAVは制震システムの一つであり、地震の揺れによる建物の変形や歪みを防ぐ機能があります。

断熱性能・換気性能に優れている

 

レオハウスの二世帯住宅は、優れた断熱性能や換気性能があります。

 

 

まず、吹き付け断熱とグラスウール断熱のどちらかを選ぶことにより、高い断熱性能を得ることができます。そして換気性能はお好みに合わせて『全熱交換型の24時間換気システム』を選ぶことも可能です。

 

 

全熱交換型の24時間換気システムは、PM2.5や花粉までも抑えてくれるフィルターが搭載されているので、快適に生活する手助けになるでしょう。

最大60年保証の定期点検とメンテナンス

 

レオハウスの二世帯住宅は、完成してから3ヶ月、2年、5年、10年、20年、30年、40年、50年、60年と最大60年も定期検診やメンテナンスを保証してくれます。

 

 

定期検診の際には定期的に建物の状態を確認することにより、必要となる修繕などを提案してくれます。さらにアフターメンテナンスの専門知識を持った担当者が、丁寧に対応してくれるのも見逃せません。

 

 

また、サポート期間は10年まで無料ですが、それ以降は10年ごとに有料になるので、どこまで保証するのか自分で決めることができます。

 

 

さらに、レオハウスでは地盤保証の制度も整っており、自分たちが暮らす住宅の地盤を安全なものにしてくれます。そのためには最初に地盤調査を行い、次に配筋調査、躯体検査、断熱と防水調査、最後に完了検査を行います。

レオハウスの標準仕様

 

今回は、レオハウスで住宅を建てる時の標準仕様の中から、

キッチン
お風呂

の2つを紹介します!

キッチン

 

キッチンのサイズはASで、

・扉のカラーが4色
・キッチンパネルが3色

とそれぞれ好きなカラーを選ぶことができます。

お風呂

 

お風呂はユニットバスのアライズで、

・4色の浴槽カラー
・6色のアクセスパネル

からそれぞれ好きなカラーを選ぶことができます。

【二世帯住宅】レオハウスの口コミ・評判!

 

レオハウスはローコスト住宅ならではのメリットが多くありますが、口コミがどうなっているのか気になるところです。

 

 

それでは、様々な口コミを紹介します!

悪い口コミ

営業マンとの話が噛み合わず、なくなく断念しました。どうやらこちらの理想とする形が伝わっていないようです。
やはり安いなら安いだけの理由があると思いました。やっぱり安さにだけこだわるのは辞めたいです。

良い口コミ

実際に二世帯住宅をお願いしてみて、こんなに安くていいのかと思ってびっくりしました。
安さと同時に様々な高機能があって、本当にありがたいと思いました。
営業マンも丁寧に対応してくださり、引き渡しの後に何か問題が起きても、対応してくれたので嬉しかったです。
こんなに安くていいのかと思いましたが、それ以上の保証期間の長さ、そして満足できる住宅だったので良かったです。

まとめると

 

人によっては営業マンとの相性が悪く、それだけで購入を諦めてしまう人もいるようです。

 

 

しかし、逆に相性が良ければスムーズに話が進む上に、

・保証期間の長さ
・設備のグレードの高さ

など、嬉しいメリットが満載という声も多くありました。

【二世帯住宅】レオハウスはこんな人がおすすめ!

 

レオハウスの二世帯住宅であっても、ローコスト住宅ということで、一般的な二世帯住宅よりも安く購入できる可能性が高いでしょう。

 

 

加えて様々な高機能が標準仕様となっており、快適な生活が送れます。

 

 

なるべく予算を安く抑えたい人や、長い保証期間を求めている人などにおすすめできるでしょう。

まとめ

 

レオハウスの二世帯住宅は、基本的に一般的なハウスメーカーよりも安いため、低価格で住むことができるでしょう。

 

 

それでいて様々なメリットがある上、住宅に住む人たちが安心して暮らせるサポート体制が整っていることも、大きなポイントです。

 

 

注目のイチオシ記事
【完全無料】二世帯の間取りがサクサク完成!プロが作る間取り図作成サービス!
二世帯住宅を検討している方で、 具体的にどんな間取りになるかイメージできない! どうやって間取りプランを形にするの? などとお悩みの方は多いはずです。 実際、二世帯住宅には様々な家のタイプがあるので、タイプごとに...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハウスメーカー

↓ポチっと応援クリックお願いします(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

フォローする
二世帯住宅のトビラ
タイトルとURLをコピーしました