【タマホーム】二世帯住宅をローコストで建てる!価格・実例・間取りまとめ

ハウスメーカー

「タマホーム」は、比較的知名度の高いハウスメーカーとして、既に多くの方が知っているでしょう。

 

 

ローコストで高品質な家を建てられることで有名ですが、

どうして低価格が実現するの?
本当に良い家が建つの?

など気になる方も多いのではないでしょうか?

 

 

今回は「二世帯住宅」に注目しつつ、これらのギモンにお応えしていきたいと思います!

 

 

タマホームの二世帯住宅について、

・どんな住宅会社?
・価格、坪単価
・実例
・間取り
・特徴

など、気になる情報を詳しく紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ローコストメーカー】タマホームってどんな住宅会社?

 

タマホームは、「ローコスト」での住宅建設を得意とする、ハウスメーカー。

 

 

 

その安さは業界最安値とも言われており、場合によっては、坪単価20万円代も不可能ではありません。

 

 

ローコストメーカーは他にもいくつかありますが、今ではその「代表的存在」と言っても過言ではありません。

ローコストなのに高品質な理由

 

ローコストメーカーとして、注目を集めるタマホーム。

 

 

この「ローコスト」が実現する理由は、タマホームという会社が、一般的なハウスメーカーとは違った、管理の仕方をしているからでした。

 

 

多くのハウスメーカーが、施工を下請け業者へと依頼している一方で、タマホームでは自社で基礎工事から電気工事まで、ほとんど全ての施工を担当しています

参考記事:公式サイト

 

 

直接管理することで、大幅なコストカットが実現しているのです。

 

 

もう1つの理由は、国内での素材の仕入れと生産を可能にしている、「流通システムの構築」です。

 

 

ハウスメーカーによっては、海外産の素材を仕入れるところもあり、コストの高さへとつながりますが、タマホームでは全てを国内で収め、ここでもまたコストカットが実現しています。

 

 

以上の工夫で、低価格、そして国内産という良質な住宅が完成します。

【タマホーム】完全分離型の二世帯住宅の価格・坪単価

 

タマホームで完全分離型の二世帯住宅を建てる場合、合計で4,800万円はかかります。

 

 

建物で2,200万円かかり、土地の価格、地盤改良、外構、その他諸々など合わせた合計額です。

 

 

一般的なハウスメーカーでは6,000万円はかかるようなので、タマホームだと比較的安く二世帯住宅を建てることができます。

 

 

合わせて読みたい

相見積もりで予算内&理想の二世帯住宅が実現!満足必至の方法はコレ
二世帯住宅を検討している方で、 理想の家のイメージはできたけど、どの住宅会社が良いか分からない! とお悩みの方も多いのではないでしょうか? 予算内であなたの理想の二世帯住宅を実現するためには、複数の住宅会社に相見積もりをと...

【ローコストメーカー】タマホームの二世帯住宅の実例

出典:TamaHome

 

こちらは、21歳でマイホームを建てた家族の実例です。

 

 

真っ白な清潔感のある家が特徴で、南向きのリビングは、陽当たり抜群の明るい空間になっています。

 

 

出典:TamaHome

 

コンパクトで、子供の目が行き届く「ダイニングキッチン」もおすすめです。

 

 

オープンキッチンで料理している様子は、リビングやダイニングからも良く見えます。

 

 

家族構成:夫婦・長男・次男
建築費用:1850万円
広さ:3LDK

【タマホーム】二世帯住宅のローコストな間取り

機能性の高い快適な間取り

 

出典:TamaHome

 

機能性の高い、快適な間取り。

 

 

1階と2階をそれぞれの世帯の生活空間としながら、

・ビルトインガレージ
・スタディコーナー
・ファミリースペース

など、必要な空間をしっかりと確保した、間取りとなっています。

 

 

バルコニーも多く設置しているので、陽当たりに関しても、問題はありません。

二世帯がほどよい距離感で暮らせる間取り

 

出典:TamaHome

 

二世帯が適度な距離感を持って、心地よく暮らせる間取り。

 

 

同じ建物の中で暮らすため、共有型にも見えますが、玄関が二つ備わっており、1つは直接2階への階段に行くことができるようになっています。

 

 

そのため、プライバシーにも配慮した、二世帯住宅となっているのが特徴です。

 

 

3階には広々とした「ルーフバルコニー」を設置。時々両世帯全員で、自然の空気の中で、食事をすることもできるでしょう。

家族の交流が自然に生まれる間取り

 

出典:TamaHome

 

家族のだんらんが自然に生まれる、リビングダイニングが魅力の間取り。

 

 

キッチンとの一体感のある、リビングダイニングが特徴です。

 

 

「対面式キッチン」なので、家族と会話を楽しみながら料理をすることができます。

 

 

複数の住宅会社の間取りプランを比較したい!

という方は、タウンライフ家づくりというサービスを、ぜひ活用してみて下さい。

 

 

ネットで10程度の入力項目の記入で、希望の住宅会社に理想の間取りプランを簡単に作成依頼することができます!

 

 

なんと無料で、上記のような、ポイント付きの分かりやすい間取りをGETできるので、

時短で複数の間取りプランを手に入れたい
複数の住宅会社の間取りプランを比較検討したい

という方は、ぜひ利用してみて下さいね♪

 

 

\優良ハウスメーカー600社から選ぶ!/

【完全無料】二世帯の間取り図作成を依頼する!

【ローコストメーカー】タマホームの二世帯住宅の特徴

 

「最長60年の長期保証」が、タマホームの特徴です。

 

 

この保証について詳しく解説すると、以下のようになります。

 

 

初めの10年は初期保証として、定期的に点検を実施。10年目に状態に応じ「有償工事」を行うと、そこから5年間の保証延長が可能。

 

その後は同じように、5年ごとの期間延長が行われ、最長で60年後まで、点検を実施することが可能です。

 

 

10年ごとに「有償工事」を行わないといけない、などの問題がありますが、長く安心して暮らすことも可能なので、ぜひとも活用したいシステムです。

【ローコストメーカー】タマホームの二世帯住宅の評判・口コミ!

悪い口コミ

「20万円代」という触れ込みでタマホームにしましたが、やはり二世帯住宅となると、この価格では実現しませんでした。それでも他のハウスメーカーと比べれば、断然安かったのでここに決めました。
安さのせいか、暮らしはじめてからいくつかの不具合が見つかりました。ローコストだったので何とも言えませんが、家族が多い分安心して暮らしたいものです。

良い口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

引渡し!! 終わりました😭😭😭 長かった。。 色々ありましたが、なんとか終わりました。 感無量です。 ただ、キッチン裏の棚がついていないのと、玄関ニッチの照明が後日になりました。 早く色々飾りたい😘 バーチカルブランドもついて、照明も希望通りついてました! 来週にはボディコンバットのレッスン新曲があるので浸る余裕もなく練習開始です。 トレーニング1ヶ月やってなく4キロ太った😱😱やばい(笑)(笑)4キロってやばすぎる(笑) 旦那様に感謝♡ タマホームに感謝♡ 皆さんありがとうございましたですね!次は引越し!!転校!!保育所!!外構!! 頭がパンクする😱 そしてまだリビングシーリングファンライトつけてない💦 #引渡し#新築#タマホーム#マイホーム#注文住宅 #1歳#キッチン#タカラスタンダード#リビング#ダイニング#バーチカルブラインド #照明#ダウンライト#ラシッサdフロア #寝室#勾配天井 #トイレ#洗面台#オーデリックライト #パパありがとう #エコカラット#ストーングレース #ニッチ #ペニンシュラキッチン #3連窓 #アクセントクロス #シーリングファン

𝚊𝚛𝚒𝚜𝚊*さん(@ari_home_)がシェアした投稿 –

他のハウスメーカーでは、二世帯住宅になると、それなりの費用がかかるようですが、タマホームなら低価格で購入できました。暮らしも大事ですが、やはり価格は外せません。
ローコストと聞いて、若干の不安を覚えていましたが、相談の時点ですぐに不安は消えました。出来る限りのこだわりを詰め込めるので、安くても良い家が完成します。
玄関以外は、完全に独立したタイプの二世帯住宅を建てました。浴室や洗面、キッチンなどの設備が単純に2倍になるので、なるべく住宅自体にお金をかけないよう配慮しました。タマホームではそれが上手く通り、設備に費用を回すことができました。
価格が安くなると、狭い家になってしまうかと不安でしたが、広々とした二世帯住宅が完成しました。一緒に住む親も喜んでくれているので、助かっています。

まとめると

 

タマホームの坪単価20~30万円代という部分に注目したものの、結局は

当初の予定よりも、費用がかかってしまった!

というところで、不満を感じる人もいるようです。

 

 

それでも他と比べれば安いことには変わりなく、その価格でも十分納得できる、という人からは

こだわりの詰まった家が完成した
安いので設備に費用を回せた
広々とした家に住めた

など、好意的な意見が集まっています。

まとめ

 

業界最安値で注目を集める、ローコストメーカー「タマホーム」

 

 

価格にどうしても目が行ってしまいがちですが、

・各種性能
・設備

も充実しています。

 

 

タマホームでは、基本的に二世帯住宅であっても、通常通りの価格で設計することが可能で、それを実現するためにしっかりと担当者と相談をしなければいけません。

 

 

もちろん家族間での相談も必須です。

 

 

両世帯が快適に暮らせるように、

・理想の家
・理想の間取り

についてしっかり時間をかけて、話し合いを進めていきましょう。

 

 

注目のイチオシ記事
【完全無料】二世帯の間取りがサクサク完成!プロが作る間取り図作成サービス!
二世帯住宅を検討している方で、 具体的にどんな間取りになるかイメージできない! どうやって間取りプランを形にするの? などとお悩みの方は多いはずです。 実際、二世帯住宅には様々な家のタイプがあるので、タイプごとに...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハウスメーカー

↓ポチっと応援クリックお願いします(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

フォローする
二世帯住宅のトビラ
タイトルとURLをコピーしました