【二世帯住宅】セキスイハイムの間取りまとめ!価格&坪単価も必見

ハウスメーカー

セキスイハイムは、何年たっても価値が続く家づくりを推進する、ハウスメーカーです。

 

 

・環境性能
・安心性能
・快適性能

の3つにおいて、常に住宅業界の一歩先を行く、高性能住宅を開発してきました。

 

 

今回は、セキスイハイムの二世帯住宅について、

・どんな住宅会社?
・間取り
・価格、坪単価
・特徴
・評判、口コミ

など、気になる情報を詳しく紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セキスイハイムってどんな住宅会社?

セキスイハイムは、年間を通して約1万戸の家を建てている、業界屈指の大手ハウスメーカーです。

 

 

大きな特徴は、プレハブユニット住宅を採用しており、工場内で家づくりの大半の工程を終えます。

 

 

工法としては、

・鉄骨によるプレハブ
・2×4工法
・2×6工法

の3つがあります。

 

 

そうすることで、製品の品質のばらつきを、限りなく減らしていることが、大きな特徴です。

【セキスイハイム】二世帯住宅の間取り

プライバシーに配慮した完全分離型の間取り

 

出典:公式サイト

 

家族のこだわりを追求した、完全分離型の間取りです。

 

 

玄関が二つあり、両世帯のプライバシーを確保しています。

 

 

また、2階の子供室を想定した洋室では、小さいうちは仕切りをなくし、大きくなった際に、間仕切りができるようになっています。

 

 

1階では客室を通して、いつでも互いの部屋に行けるため、世帯間でサポートし合えることもメリットです。

快適に暮らせる左右完全分離型の間取り

 

出典:公式サイト

 

玄関が2つある、左右完全分離型の間取り。

 

 

世帯間は、1階の室内ドアでつながっていて、いつでも行き来ができるようになっています。

 

 

子世帯のリビングダイニングは、南側に大きな「吹き抜け」を設けたのが特徴。

 

 

将来の親世帯のことを考えて、1階の廊下を広くとり、引き戸を採用したのもポイントです。

家族がゆったり暮らせる間取り

 

出典:公式サイト

 

ほどよい距離感で、交流が生まれる間取り。

 

 

上下階で世帯を分け、玄関を共有することで、ほどよい距離感を保っています。

 

出典:公式サイト

 

玄関も十分な広さで、両側にたっぷりと「収納スペース」を設けています。

 

 

キッチンとダイニングは、ゆとりある広さを確保しています。

家族が自然に顔を合わせる間取り

 

 

出典:公式サイト

 

家族が自然に顔を合わせる、開放的な間取り。

 

 

二世帯住宅では珍しく、リビング内階段を中心に、ぐるっと回遊できる空間です。

 

 

出典:公式サイト

 

各世帯を壁で遮るのではなく、家族みんなが顔を合わせて、仲良く暮らせるのがポイント。

 

 

階段下のスペースは、子供の遊び場にもなっています。

両世帯が協力し合って暮らす間取り

 

出典:公式サイト

 

家族がいつも一緒に過ごす、完全共有型の間取り。

 

 

・玄関
・LDK
・浴室
・トイレ

を全て共有し、リビングは広いスペースなので、両世帯の団らんの中心です。

 

 

キッチンとダイニングは、料理や配膳の手伝いがしやすいように、一直線に配置したのもポイント。

 

 

複数の住宅会社の間取りを比較して、間取りを考えたい!

という方は、タウンライフ家づくりというサービスをぜひ活用してみて下さい♪

 

 

ネットで10程度の入力項目の記入で、あなたが気になった複数の住宅会社に、理想の間取りプランを簡単に作成依頼することができます!

 

 

 

なんと無料で、上記のようなポイント付きの分かりやすい間取りをもらえるので、

 

 

最短時間でオリジナルの間取りを手に入れたい
複数の住宅会社の間取りプランを比較したい

という方はぜひ利用してみて下さいね♪

 

 

\優良ハウスメーカー600社から選ぶ♪/

【完全無料】二世帯の間取り図作成を依頼する!

 

【セキスイハイム】二世帯住宅の価格・坪単価

 

セキスイハイムの二世帯住宅の価格は、3,000万円が相場です。

 

 

また、坪単価は65〜85万円/坪です。

 

 

あくまで相場なので、

・建物の大きさ
・間取り

などでも、価格は大きく変わります。

他のハウスメーカーと比べると?

 

他のハウスメーカーと比べると、セキスイハイムの二世帯住宅は高いです。

 

 

自社工場などで躯体を作ったりしているため、どうしても高くなってしまいます。

 

 

ただ、性能の良い住設機器を採用しているので、維持費は他の建築費用を抑えたハウスメーカーよりも、下回ると思ってよいです。

 

 

合わせて読みたい

相見積もりで予算内&理想の二世帯住宅が実現!満足必至の方法はコレ
二世帯住宅を検討している方で、 理想の家のイメージはできたけど、どの住宅会社が良いか分からない! とお悩みの方も多いのではないでしょうか? 予算内であなたの理想の二世帯住宅を実現するためには、複数の住宅会社に相見積もりをと...

【セキスイハイム】二世帯住宅の実例

出典:公式サイト

 

光あふれるLDKでのびのび子供が育つ、二世帯住宅の家の実例。

 

 

大容量ソーラーでたっぷり発電し、蓄電池でしっかり貯める、電力を「自給自足」できるのが特徴です。

 

 

出典:公式サイト

 

明るさに満ちたリビングダイニングは、大きな掃き出し窓から一日中光が差し込みます。

 

 

家具のテイストを揃えることで、リビングとダイニングが統一感のある、1つの空間に仕上がっています。

 

 

家族構成:5人(両親、夫婦、子供1人)
商品名:スマートパワーステーション
延床面積:136.24㎡

【セキスイハイム】二世帯住宅の特徴

 

セキスイハイムでは親・子・孫世帯や、その先の家族も快適に暮らせる住まいを、提唱しています。

 

 

・安心性
・柔軟性
・経済性
・快適性

以上の4つが、二世帯住宅を建てた後の世帯が、「暮らしてく上で必要なもの」と考えています。

高品質な理想の家を実現できる

セキスイハイムでは、1棟1棟その建物に合わせて建設します。

 

 

自社の工場で躯体を組み、生産ラインをオンラインで管理しているため、問題の起こる可能性を、極限まで減らしています。

 

 

そうすることで、高品質な理想の家を建てることができます。

大地震にも強い耐震構造

 

セキスイハイムでは、「ボックスラーメン構造」という建て方を採用しています。

 

 

木造住宅では、構造的に自由な間取りは難しいのですが、ボックスラーメン構造はそれを可能にします。

 

 

鉄骨の柱と梁のみで、基本構造が成り立つため、

・耐震性
・耐風性

にばらつきもありません。

 

 

木造住宅と比べて、必要以上に補強をしなくて良いのもメリットです。

 

セキスイハイムでは、自社の建物を使った耐震実験を行って、地震への強さを確認しています。

 

 

実際に、全棟耐震等級3という最高等級をとっています。

 

 

東北の大震災の際も、全半壊した建物はなかったそうです。

柔軟に間取りを変えられる

 

「ボックスラーメン構造」は、シンプルな構造体だけで、十分な強度を発揮することができるため、筋交いや壁を非常に少なくすることができます。

 

 

例えば、中間仕切りなどを将来的に壊したりするときも、構造的な負荷がないので、簡単に間取りを変更することができます。

維持費を最小限に抑えた設計

 

セキスイハイムでは、先進技術を取り入れた、日本最先端の「スマートハウス」を建築しています。

 

 

ソーラーパネルなどを積極的に導入することで、光熱費なども抑えています。

 

 

また、外壁などもメンテナンス費用を抑えた、「乾式タイル」を採用することで、コストカットしています。

「快適エアリー」で室内環境を整える

 

セキスイハイムでは、独自の「快適エアリー」という空気調整システムで、室内環境を管理しています。

 

 

床下に暖房パネルを配置して、足元から部屋を暖めることで、快適な生活を送ることができます。

 

 

玄関や廊下などは、冬場はどうしても冷えがちですが、建物全体が同じくらいの温度になるように、工夫が施されています。

 

 

また、空気中の熱をうまく利用する「ヒートポンプ方式」を採用することで、冷暖房費も抑えています。

【二世帯住宅】セキスイハイムはこんな人がおすすめ

 

・高品質
・高性能
・質の高いサービス

以上の特徴を持った、住宅会社を探している方におすすめです!

 

 

ただ、ほかの住宅会社よりも費用が多くかかってしまいます。

 

 

金銭的な部分も含め、よく考える必要があります。

【二世帯住宅】セキスイハイムの評判・口コミ!

悪い口コミ

私の家はクロスの工事がいまいちでした。継ぎ目が少し目立っているのが、残念でした。それ以外は特に問題ありません。
担当者にもよると思うのですが、建てた後に、アフターサービスがあまりありませんでした。こちらから連絡しても、そっけない感じで、セキスイハイムの家に満足していたため、かなりショックでした。

良い口コミ

工事が進むにつれて、変更点などが出てきたのですが、そういった無理にも、丁寧に対応してもらいました。
高気密の家で、とてもあたたかいです。光熱費も思った以上にかからなかったので、とても満足しています。
タイルの重厚感にあこがれ、セキスイハイムで二世帯住宅を建てました。タイルは高級感があって良かったです。また、メンテナンスがしやすいところも決め手でした。
セキスイハイムでは、構造上、増築・改築が簡単にできるところに惹かれました。将来的なところも見据えているところに、安心できます。

まとめると

 

性能や建物に対する、悪い口コミはほとんどありませんでしたが、アフターサービスに満足できなかった声がありました。

 

 

一方で、良い口コミでは、

急な要望にも丁寧に対応してもらった
あたたかい家で、光熱費を抑えられた
重厚感のタイルがよく、メンテナンスしやすい
増築や改築が簡単にできる

などがありました。

 

 

担当者のサービスや対応については、当たりはずれもあるところなので、自分が合わないと思った担当者がついた場合は、すぐに変えてもらうようにしましょう。

まとめ

 

今回は、セキスイハイムの二世帯住宅について、

・坪単価、価格
・間取り
・特徴

など詳しくまとめました。

 

 

セキスイハイムの二世帯住宅の価格は、3,000万円が相場で、他の住宅会社に比べると高いです。

 

 

ただ、

・品質
・性能
・耐震性
・エコな住宅
・アフターサービス

など、様々な魅力がたくさんあるので、それなりの価格であることにも、納得がいきます。

 

 

長く住み続ける二世帯住宅なので、しっかりと家族やハウスメーカーの方と相談し、後悔のない家づくりを進めて下さいね♪

 

 

注目のイチオシ記事
【完全無料】二世帯の間取りがサクサク完成!プロが作る間取り図作成サービス!
二世帯住宅を検討している方で、 具体的にどんな間取りになるかイメージできない! どうやって間取りプランを形にするの? などとお悩みの方は多いはずです。 実際、二世帯住宅には様々な家のタイプがあるので、タイプごとに...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハウスメーカー

↓ポチっと応援クリックお願いします(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

フォローする
二世帯住宅のトビラ
タイトルとURLをコピーしました